第32回宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい  ~清川村のとりくみ~

2017.12掲載
国土交通省 関東地方整備局
相模川水系広域ダム管理事務所

○宮ヶ瀬ダムと周辺地区の概要

図-1 宮ヶ瀬ダムと周辺拠点

 宮ヶ瀬ダムは、神奈川県中央部を縦貫する一級河川相模川の支流、中津川に造られた治水・利水・河川環境の改善・発電を目的とするダムであり特に利水については、平成13年のダム運用開始以降、神奈川県内で取水制限は実施されておらず、神奈川県の水源として大きく貢献しているダムとなっている。
 
 この宮ヶ瀬ダムでは、建設当初から周辺地域の将来像を考える取組を行っており、ダムに関係する相模原市(当時の津久井町)・愛川町・清川村の3市町村、神奈川県、国交省により周辺地域の整備計画が策定され、それぞれの市町村で地域振興の核となる拠点を位置づけ整備がなされた。  

 

○宮ヶ瀬クリスマスのきっかけ

 宮ヶ瀬湖畔エリア(清川村)の整備にあたり、周辺にある立木の伐採が進められていたが、当時樹齢八十年と言われていた1本のモミの木は存置することとし、当地区における地域振興に活用するものとした。清川村は、当時冬場の観光客が減少していたことから、残したモミの木に電飾を施しクリスマスツリーとすることで、師走名物のイベントとなった。


○32年を経て

 昭和61年に第1回が行われ、期間は12月18日から12月25日までの一週間で、モミの木に電飾を施したものであった。

写真-1 初期のクリスマスイベント(写真は第2回)


 近年では期間も1ヶ月間に渡り行われ、また、ダム完成後整備された水の郷大つり橋への電飾や商店街前にイルミネーションロードが出来るなど規模も拡大し、期間中に約20万人が訪れる大きなイベントに成長した。

写真-2 平成28年の本イベント開催状況


 今年は11月25日から12月25日までの1ヶ月間実施され、また、12月15日・24日は打ち上げ花火が催される他、12月25日には大抽選会も行われ、今年も盛りだくさんなイベント内容となっている。

写真-3 平成29年のポスター
【クリスマスイベントに関するお問合せ(ポスターより)】
URL:http://www.miyagase.com/xmas
tel.046-288-1340 または 046-288-1223 E-mail:xmas@miyagase-event.com